リーダーコンサルして思うこと

リーダーコンサルして思うこと

肩書きに騙されては、ならぬならぬ。

リーダーだから
フォローだから
専門職だから
経営者だから
講師だから
たくさん経験積んだから

人間は、そんな範囲ではわからない。

相手の何を見るの?

それはね、

本人がこの世界と自分に対して決めつけている
無意識深いエンジンのアクセルとブレーキ

肩書きなんて
職業なんて
関係ない

その人の言葉は、
全てそこからしか発していないのだから。

決めつけた範囲から始まり、
その決めつけた前提からのさらなる決めつけしか生まれないのだから

鳥さんが大空から、
うっかり家に入って、
さらに奥の部屋に入って、
さらに押入れに入っていくように、

この世界は
どんどん決めつけの小部屋に入ってしまう仕組みを持っている

今ままでのリーダーシップは、
人間を不信で決めつけて、
コントロールできないと思う前提から人間を管理してきた

そのために、
肩書きや権力を使って、ポジションを作って、
差を作って管理することが有効だった。

その中で生まれたたくさんの、
我慢の涙

人間が一つになれない根本原因がわかって、
その決めつけの範囲から
決めつける前の世界に出れることが、新しいリーダーシップ

ポジションがある方も、
ポジションの服を脱いで
決めつけの外に出た心そのものに出会えた時に、

力が向けてリラックスした顔になることを、
よく観ています。

自分だけではなく、
周りの人も決めつけの小部屋から出せることは最高のシーダーシップ・専門家

決めつけの中で頑張ることはAiに心置きなくお任せしておいて。

 

お申し込み・お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。