たくさん湧いてくる考えとの付き合い方 脳を使おう

たくさん湧いてくる考えとの付き合い方 脳を使おう

明日は失敗できない仕事があるが上手くできるか?
あの件は、どうしようか?

最近あってないあの人に連絡したいな。
あ、あの人からの連絡にまだ返信してなかった。

明日の服、何を着ようか?
シャンプー切れそうだから、買いに行かないと。

人間は1日に6万ほどの考えが出るそうです。
常に考えが浮かぶので、考えが出ていることに気がつかないほどに。

さらに、
情報はどんどん増えていくし、
社会の変化のスピードもとても早い中で、
1日があっという間に過ぎていく

物凄い早いスピードの中に生きていることが、
客観的に見れないくらいの社会のスピードの中で。

一生懸命情報が溢れる海の中で、
新しい情報を掴みながら、

より良い選択ができるように、
幸せな未来を作るために、
遅れを取らないように毎日スケジュールを入れる。

けれど、
本当はもっと考えが少なくなって
頭の中がシンプルになって、
今ここ余裕と自信をもって一つ一つの出会いを楽しみたい。

そう思って、
ふと空いた休みの日に
自己啓発の本や、
スピリチュアルの本など、
ゆっくり読んで日常に取り入れてみようとされていらっっしゃる方も
いるのではないかと思うのです。

「あ、本で読んだことを取り入れることで、ちょっと違うかも」
と感じることもあるけれど、
忙しくなったり、
嫌なことがあると、
本から学んだことはなぎ倒されて、
考えが溢れ出し気がついたらヘトヘトになっていたり。

あなたは、どんな条件が揃った時に、
考えが溢れやすくなりますか?
心がざわめき始めますか?

私は人との交流する時に、自己流の考えが無意識から上手に湧きあがります。

私がそこ問題視しなくていいんじゃないかと考えるpointを
細かく問題視される交流や、

私が伝えたかったことと、
相手が受け取ったことがずれていた時に、
誤解のまま相手が話を一方的にしている光景を見た時に、

「面倒臭い」とか、
「人間は違うから、まーしょうがないよね」と
諦めの気持ちが上手に私の意思と関係なく上手に湧きやすいのです。

 

人によって、
よく湧き上がる考えや感情のパターンが違います。
まず、それを自覚できることはとても大事ですね。

気づくことでちょっと、引く視点になるので。
このパターンの自覚のお手伝いもしていて、
セッション(無意識のエンジンをを発見するセッション)もしています。

ちなみに、私の無意識のエンジンは、
ブレーキ:一緒に楽しめないんだ、この世は
アクセル:相手と一緒に楽しみたい
この詳細はお会いした時に生でお話したい内容です笑

誰もがもっているパターン・無意識のエンジンはどうして作られるのでしょうか?

もともとないところから、
考え・感情のパターン
さらに奥にある経験したイメージのパターン
さらに奥にあるアイデンティティのパターン・エンジンが生まれる仕組みがあるのです。

これは、脳の機能の問題。
脳は一度、経験したこと・解析したことから逃れられないので、
繰り返してしまう機能の問題なのです。

今までは、
経験や知識を足すことがメジャーでしたが、
今からは、
脳の機能をわかって、
一旦脳の機能の外に外出することができた時に、

全てのパターンから大自由になって、
初めて自分の意思で設計ができるポジションに立つのです

 

これからは脳の機能の中で、
無意識にパターンを繰り返す生き方から、
自分の意思で「脳を使う」時代だと思っています。

「脳を使う」とは、
まず脳の機能の外に外出すること。

脳はそもそも足し算が得意なので、
経験したことから自由になれずに、
経験から思い込んだ自分をどう思うのかのアイデンティティも、
感情も、
考えも、
行動も、
パターン化してそれを無意識で繰り返すように設計されているのです。

脳の外に外出する道具が、
「認識技術」という認識をリセット技術なのです。

とってもシンプルな技術だからこそ、汎用性がとても高い技術でもあります。

私は、外出することができることで、
パターンが出た時にすぐに気づいて、
すぐにリセットができるようになりました。

いらない考えがすぐに静かになって、
自分が本当は相手とどんな出会いがしたいのか?
自己流の自分と相手に対する諦めからくるコミュニケーションを超えて、

相手の心と出会える日常になってきたことが、
本当に嬉しいのです。

あなたの理想の日常や生き方はどんな姿ですか?

質問やお問い合わせがあればお気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。